本当にするべきか音楽留学?

(ドイツ・ミュンヘン、声楽編)

このサイトは音楽留学を目指している方に是非知っていただきたい現場の状況を記録したものです。

音楽家としての成功?

音楽家としてどの様にすれば成功した事になるのか?

大学を卒業した頃は、まだまだ勉強したいと思う、ただそれだけで、将来どう歌っていきたいかと考える余裕が無いかもしれません。
音楽は何歳になっても勉強し続けなければならないもので、終わりが無いものです。仕事をしていても常に研究し続けなければならないものです。
また、楽器なら使えば使うほど楽器そのものがよく鳴ってくれるかもしれませんが、声楽は年齢によって体が変わり筋肉が老化して いく分、歌い方も変えていかなければなりません。もちろん、精神的な安定から年齢を重ねる事で良い歌が歌える様になり、充実し技術的にも密度を高める事は できますが。

mehr.....


ドイツ語をもっと身近に。

*** Link ***

ドイツ在住講師による声楽オンライン レッスン

ドイツリートやドイツ語で書かれた声楽曲を勉強する時に大切なのは ”詩を朗読する事” です。音をつけないで詩だけを朗読するのは、慣れるまで結構時間 がかかります。それをサーポートするレッスンはこちら。            



ドイツで声楽家として就職活動。

音楽事務所のオーディションを受けるには?
音楽事務所の手数料?
ZBF って何?

  Q&A